ニュース & イベントNews & Events

ワインをもっと知る&楽しめる、旬の情報をお届けします。

NEWS

2019/06/28

安倍首相夫妻と、大阪で現在開催中のG20のために来日した
マクロン仏大統領夫妻が、6月26日に東京・表参道うかい亭で
夕食を共にされました。

首相が用意した日仏のワインで交流を深められたとのことです。

日仏両ワインとも、入手困難なワインとしてサプライズで提供されました。

その時、日本を代表して選ばれたワインは、
マンズワインの「ソラリス」シリーズの頂点である
「マニフィカ2012」です。

 

 

マクロン大統領は「マニフィカ2012」を大変気に入り、おかわりしたそうです

マニフィカご購入はこちらから

 

以下、弊社島崎からのコメントです。

 

G20の賓客、わけても自他共に認めるワインの国である
フランスのマクロン大統領をもてなす場で当社の
ソラリス・マニフィカ2012が供されたことは
たいへん名誉なことであり、社員はもとより、
関係者一同、本当にうれしく感じております。

しかも、大統領がお気に召してお代わりもされた、と
報道されており、ワインメーカーとして今後への大きな励みとなりました。

フランスの大統領にソラリスが供されるのは2005年の
シラク元大統領のとき以来二回目ですが、フランス以外にも
米国、英国など主要国の首脳来日時にソラリスが繰り返し供されております。

VIP、国内外を問わず、今後も飲まれた方が感動するような
日本ワインをつくることを目指し、精魂を込めたワインづくりを続けて参ります。
関係者の皆様に心より御礼申し上げます。

マンズワイン株式会社
代表取締役社長
島崎 大

-マニフィカ-
ソラリスシリーズの頂点。
ドライプルーン、森の下草の香り、クローブなどのスパイスが一体感をなす。
アタックはやさしく、後半に味わいが大きくふくらみながら
タンニンによる修れん性も。
長い熟成を経て進化が期待できるワイン。

上質な肉と合わせて。