ワイナリー Winery

マンズワインの日本ワイン・国内製造ワインのほとんどは、山梨県の勝沼ワイナリー、長野県の小諸ワイナリーでつくられています。どちらのワイナリーもご見学いただけますので、ぜひ一度ご来場ください。

  • 勝沼ワイナリー 山梨県

    写真:勝沼ワイナリー

    日本のワインづくりでもっとも長い歴史と伝統を誇る山梨県。葡萄の仕込量もワイナリーの数も、もちろん日本一です。この山梨県でも最大級の製造規模のワイナリーがマンズワイン勝沼ワイナリーです。マンズワインのほとんどが、この勝沼ワイナリーで製造されます。

    最新技術や設備を駆使しながらも、日本のワインづくりの歴史も感じていただけます。

  • 小諸ワイナリー 長野県

    写真:小諸ワイナリー

    その気候、風土がワインづくりの適地として、近年熱い注目を浴びる長野県。
    小諸ワイナリーは、この長野県の東部に位置する小諸市にあります。

    葡萄栽培からビン詰めまで、マンズワインの技術を結集し、「ソラリス」などの高級ワインを生産しています。浅間山や千曲川などの大自然に抱かれ、周囲には軽井沢などの観光地も多く、ワイナリー見学と併せお楽しみいただけます。